気が付けば伊東園ホテルズ系列の温泉宿に中年おひとり様合宿でよく行ってます。

当初は初心を思い出す目的で激安温泉宿をと思っていましたが、
これは僕のニーズに合っていることを感じるようになりました。

ゆるく気楽に、
解放感ある風呂入って適当に食べて飲めればいいという…

また、
伊東園ホテルズ愛好家のことを「イトラー」と呼ぶそうです。

思うに、僕は完全に中年「イトラー」ですね。

そんなこともあり、
これまで行った伊東園ホテルズ系列の温泉宿の個人的なおすすめランキングを書きます。

ギバちゃん
ギバちゃんの等身大看板に何度会ったことか…

各宿でのバイキングでアルコールも飲み放題の食事は、
時期と状況により差が激しいので、特に考えないで書いてます。
(特にコロナ禍の経営は大変なものがあると思いますし)


コロナ禍中は、バイキング料理の状況はだいぶ厳しくなっていってるのを感じました。
経営状態も大変だろうなぁ、と。

そもそも伊東園ホテルズ系列の食事は、品目も殆ど同じに感じます。
いつもの感じね、みたいな。

というわけで、
お風呂・浴室とお部屋の感じでランキングを書いてます。

熱川ハイツ

熱川温泉街の山の方にある熱川ハイツは、きれいで見晴しも素晴らしかったです。

atagawahaitsu 熱川ハイツ

  • とにかく見晴しがいい
  • 山の上にある温泉宿で、海と街並みを見下ろす感じでした。

  • 施設も比較的きれいで新しい
  • 元かんぽの宿が2019年に伊東園ホテルズ系列になったとのことで。
    比較的リニューアルも近年なので、きれいでした。

  • プールがあり、プールサイドも広くていい感じ
  • プール、ほぼ貸し切りでした。家族連れとかだと夏場はいいかも。子供は喜ぶだろうなぁ。

ただ、
部屋から浴室までの距離は階段とかたくさんあってご高齢にはちょっと大変そう。
駅から超遠い。(送迎バスか、車で行くのが必須)

ここら辺が気にならなければかなりいいかと。

熱川温泉は、穴場的な感じで風情を感じます。

同じ熱川温泉の「ホテル熱川」も部屋からの景色が素晴らしかったです。
(こちらは建物と部屋は、昭和感溢れる感じでした。僕の本来の好みはこっちの方が…)

ホテル熱川は熱川駅から歩いていける距離なので、
散策したり風情を感じるならこっちの方がよいかもですね。
昭和感バリバリで。

伊香保とどろき

伊香保温泉は、学生時期からよく行く温泉街です。
とどろきは、お部屋がきれいで良かったです。

todoroki 伊香保とどろき

  • 部屋がきれいだった
  • これまで利用した伊東園ホテルの中では、ダントツ一番きれいな部屋だった。
    たまたまかもしれませんが…

  • 大浴場も広く、ゆったりできた
  • (ただ露天風呂は狭い)
    とどろきの温泉は白銀の湯で(伊香保温泉古来の)黄金の湯じゃないのが惜しい。
    大浴場は空いてて、殆ど貸し切りでした。

  • 伊香保石段街の一番下で観光地としてのロケーションがよい
  • 立地がいいですね。観光しやすい。

同じ伊香保温泉には「伊香保グランドホテル」「金太夫」も伊東園ホテルズ系列。

両方泊まりましたが(金太夫は20年以上前ですが)、
とどろきはお部屋がきれいでよかったです。

伊香保グランドホテルは、おひとり様だと眺望ない狭い洋室だったので…
(お風呂はグランドホテルもよかったですが!)

熱海大野屋

熱海は好きな温泉街なんですが、伊東園ホテルズ系列だと大野屋に行きました。
(他のところは未訪。2021年10月27日現在。)

熱海大野屋

  • ローマ風呂は確かに広くて面白い
  • 大浴場のローマ風呂は、行く価値あるネタ浴場ですね。
    デカくて子連れでも楽しそう。

  • 部屋は上の階だと見晴し良くてよさそう
  • 海側の部屋だと眺めは良さそうです。
    (僕の宿泊部屋からは微妙でしたが)相模湾は見えました。

  • 比較的きれいだった
  • お部屋も建物全体の印象も比較的きれいな印象です。
    宿そのものも大きいですし。

  • プールもありました
  • ローマ風呂もあり、プールもあり、夏場に子連れだといいかもですね。

また、
大野屋はバイキングの食事がとても良かった記憶です。
(伊東園ホテル的な感じで比較)
これは当然コロナ禍の中での時期もあると思いますが…

大野屋は伊東園ホテルの中でも「伊東園リゾート」という位置づけで少し料金も高いですね。
ビッグですね。それでも1万円前後ですが…

熱海は温泉街も海辺も近いので、色々楽しめますね。

イトラーのランキングまとめ

以上です。

また新しい発見があったら追記していきますね。

個人的には風情を感じつつ、中年おひとり様合宿として瞑想しに行ってる感じなので、
あまりきれいでなくてもいいし、お酒があればいいな、という感じですのであしからず。

イトラーじゃない一般の温泉宿を求めるユーザーでも、
より満足に近い可能性が高いんじゃないか、と思う宿を並べたつもりです。

柳葉敏郎
ギバちゃんが、トレンディドラマ出てる頃を知ってる世代こそ、リアルイトラーを名乗る資格があるような気がしないでもないよ、きっと。

また、
僕は東京都内からアクセスするので、どうしてもアクセスいい地域に偏ってしまいます。

はやくコロナ禍が収まって、都内からの送迎往復バスが復活するといいなぁ。
(片道1000円とかで宿まで直通だったので、超楽でした。)

もしあなたが、
イトラーになる要素を持つ方であれば、
より風情を感じられる昭和感溢れる温泉宿もおすすめします。

非日常感を味わえて、新鮮な気持ちになれるかもしれません。

そんな感じですね。

参照:ナオトが行ったサウナ・スパ・温泉施設まとめ

都内からのアクセスに関して

僕は東京都内練馬区某所在住なので、どうしてもアクセスよい温泉地に行きがちです。
そりゃそうか。

以下、当方の居住地からアクセスいい温泉地を…

  • 伊香保温泉
  • 草津温泉
  • 伊香保・草津の群馬方面は、JRバス関東の高速バス「草津湯めぐり号」がでてまして、
    バス乗り換えなしで温泉地まで行けるのでアクセスが良いです。

    しかも、僕の居住地からだと徒歩数分でバス停があるのです。
    (伊香保が近く、草津は伊香保の倍近くの乗車時間です。)

  • 熱海温泉
  • 熱海は特急電車「踊り子号」に乗ると比較的アクセスしやすいです。
    新宿とかで乗る感じですね。
    (湯河原とかも通りますし。)

  • 伊豆方面の温泉
  • 特急電車「踊り子号」に乗ると、熱海を超えて熱川温泉・伊豆稲取温泉とかまで踊り子号が行きます。
    せっかくなんでちょっと遠出で熱川温泉まで、っていうのが僕の気分にあってまして。

鬼怒川温泉も電車で北千住経由でシンプルなんですが、
都内の山手線とかの乗り換えがあるんで僕の居住地からだと若干の距離を感じてしまいます。

そんな感じでの伊東園ホテルズ宿の宿泊選択になりがちなので、あしからず。