高円寺にある居酒屋の焼鳥大将が好きです。
はじめて行ったのが25歳頃かなぁ。時期ちょっとあやふやだけども。

参照:高円寺やきとり大将のサイト

JR高円寺駅南口でたら、目の前に大将本店が見えますね。
焼鳥大将は、高円寺に3店舗あります。

高円寺焼き鳥大将の焼鳥は、以下の感じです。
高円寺焼き鳥大将
このお皿は、僕がはじめてお店入ったころから変わらず使われているようです…
物持ち良すぎる!!!

高円寺自体にはそれ以前から遊びにいったり色んな用事で行ってたけど、
駅の南口でたらすぐに、昼間から呑んでる風景がロータリー向かいに見れる大将は不思議な感じでした。

JR中央線の高円寺駅おりたら、ホームから高円寺大将本店が見えます。
以下の写真の更に右側あたりに見えるはずですが…
電車で荻窪へ
20年くらい前の当時よく遊んでいた友人に連れていってもらいました。

こういう露出激しい居酒屋って、当時(若い頃)はひとりで入りづらかったんですね。
今は逆に気軽におひとり様で入りやすくなりましたが。

演歌が流れる渋い焼鳥屋

僕って、古臭い渋い居酒屋が好きなんです。イメージ通りですが…

高円寺やきとり大将は僕の好きなイメージにドンピシャで、
更にそれなりにスペースもあっておひとり様でも居心地よい。

スペース狭い大将本店でも、なんとなくおひとり様でもいやすい雰囲気があります。

BGMが演歌だったり、昭和っぽい感じなのもグー。

で、更に値段が安くて、個人的に好きな感じの味。
ジャンクっぽい焼き鳥の味は、クセになってます。

高円寺大将焼鳥
ビールと焼き鳥皮。
瓶ビールも大びんながら安い。

高円寺大将焼鳥ひな
焼鳥のひなとかしら。

昔はよく仕事帰りに寄って、焼鳥とスタミナ漬けを頼んで持ち帰りしてたなぁ。

家で嫁さんと一緒にちょっとビール飲んで食べたりして。
(15年くらい前の新婚時代の話です)

あと、スタミナ漬け(150円)が大好き。
(砂肝と葱を切って、ポン酢に漬けたみたいなもの)

スタミナ漬け
スタミナ漬け。150円。
3回頼んでも450円。持ち帰りもできる。
(2021年2月14日現在は180円250円に値上げになりました。値上げされて少し増量とのこと。それでも安いですが!

普通の居酒屋におひとり様すると、
だいたい4000-5000円くらい飲み食いしちゃう僕ですが、
高円寺大将だと3000円いかないくらいのお会計になることが殆ど。
(基本的に食べ過ぎ飲みすぎですが)

シンプルに、量が多くて安くて個人的に好きな味です。

高円寺大将2号店の鍋
こちらは高円寺2号店の鍋。480円くらいだったような…
これだけでも充分お腹いっぱいになります。
(※鍋メニューは時期により取り扱い状況がかわるようです。)

高円寺大将2号店鍋メニュー
あー、これこれ。このコラーゲン鍋だった。1人前480円。

高円寺大将2号店湯豆腐
ちなみに鍋メニューは湯豆腐もあり。1人前480円。

高円寺大将湯豆腐
湯豆腐鍋が1人前でこんな感じ。480円。

高円寺大将の鍋
大将でいつぞやに頼んだ鍋。おひとり様にこれは、ガッツを感じる。

線路のガード下沿いにある高円寺2号店が、一番行ってるなぁ。
高円寺2号店のカウンター
高円寺2号店のカウンター席は、個人的に特等席。
料理する店員兄貴が目の前にいて、横を見れば外席の景色。

角刈り(パンチパーマ?)風のイケメン兄貴が、
メチャ凄いテクニックで料理を豪快に作るのを目の前で見れます。
(2017年12月現在状況)

本当に忙しい時、凄い勢いで火を使った料理を作っているので、
見ているだけで楽しいです。

高級すし屋の板前さんの目の前の特等席なみに、迫力を感じます。

こないだ大将2号店に早い時間に行ったら客まで僕しかいなくて、
イケメン兄貴が厨房で叫びながら料理してて超絶気合いを感じました。
風柳ですねぇ。

2号店の店員兄貴も、本店の兄貴も無骨風(BE-BOP HIGH SCHOOL風)のイケメンなのが特徴です。
個人的にとてもカッコよく感じます。

高円寺大将3号店
大将3号店もたまには。いつも賑やかな印象。

高円寺大将3号店の鍋
鍋は大体いつもオーダーします。480円くらいだったような。
おひとり様でちょっとしたキャンプファイヤー気分。

鍋自体がツルツル滑ってコンロから鍋がずれて、中身が半分こぼれたこともありました。
鍋オーダーする方は要注意です。

色んな話があったけど

若い頃、髪の毛染めてる友人と一緒にいったら、
金髪入店できないとのことで、帽子被ってくれと渡されたことあったな。

何かトラブルあったのかもしれないけど。

髪の毛染めてる友人は、そんなこんなで当時嫌がってたな。

僕はずっと黒いままなんで、特にアレもなく今に至る感じですが。

色んなことがありますが、自分の好きを大切にしていく感じで思ってます。

高円寺に住むと思っていたけれど

東京に来る前は、おそらく上京したら高円寺に住むんだろうなと思ってました。
高円寺は安いアパートが多いイメージだったので。

上京時に利用した不動産屋さんのすすめで、結局隣の阿佐ヶ谷に定着。

高円寺は仕事帰りに遊びに行く場所になりました。

もうそれも20年とか15年とか前なんで、
高円寺駅も改装されて大きくなったりしてだいぶ変わったけど、
高円寺やきとり大将は変わらず営業し続けてるのが凄いです。

年月が流れて…
サウナ、風呂好きになってしまった僕は、高円寺の大将いってから、
電車で2駅先の荻窪の健康ランドなごみの湯に行って、
朝帰るのがちょっとした小旅行の定番となってます。

練馬区某所のバス停
なんだかんだで杉並区に住んでないので、バスで大将行く為に高円寺まで行きます。
高円寺自体が好きですね。

それにしても、飲みまくってるなぁ…

高円寺大将の焼鳥
焼鳥のタレ味は、濃いですね。

健康にも気をつけたいと思います。

そんな感じですね。

個人的な黄金コースメモ

自分が高円寺から荻窪あたりで遊ぶ時の、一番素敵な流れをメモします。
(これは僕の個人的な備忘録です。)

  • 17時頃:高円寺大将で呑む
  • 19時頃:高円寺なんでんかんでんでラーメン
  • 20時頃:移動して荻窪なごみの湯到着
  • 21時半頃:入浴あがってなごみの湯のしおんで呑む
  • 23時半頃:なごみの湯の仮眠所で就寝
  • 翌朝:なごみの湯で朝風呂してチェックアウト→富士そばで朝食 → 帰路へ

こんな感じの一日が好きだなぁ。

高円寺焼鳥大将に関する追記

2018年10月7日に高円寺いったんですね。で、大将2号店にイン。

で、いつも通りにひな、皮、かしらとスタミナ漬けなどをオーダー。
焼鳥大将2号店ひな皮かしら
そして、2号店では鍋ものをやめちゃったそうで頼めなかった。
3号店ではなべ物やってるとのこと。
まぁ、チョイチョイ変わるからなぁ。湯豆腐が頼みたかったが。

しょうがないので、煮込みをオーダー。今日はもつ煮になるとのこと。
2号店のもつ煮
2号店のもつ煮です。

この日は新しくできた「高円寺なんでんかんでん」に行って3バカラーメン食べて、
その後荻窪移動してなごみの湯に行って泊まるという黄金コースを堪能しました。

休日っていいなぁ。そんな感じですね。

2021年のコロナ禍の中で…

2021年新型コロナウイルスのパンデミック最中。
困ったもんですが、高円寺大将も時短営業中みたいです。(2021年2月14日現在)

先日、早い時間にちょっとだけ大将3号店にいきました。
スタミナ漬けが180円に値上げになってました。(それでも充分安いと思います。)
→その後、250円に更に値上げになりました… ただ少し増量はしているそう。
taisyo3 高円寺大将
カウンター席に座りましたが、ビニールカバー等で感染対策もされてました。

大瓶ビアが500円未満の良心的価格はやっぱりいいですね。
こんなご時世でも満員で人気です。

コロナも早く終息して、気兼ねなくやりたいもんですね。

2021年3月某日、一都三県の緊急事態宣言解除で…

2021年3月21日に一都三県で延長されてた新型コロナウイルスによる緊急事態宣言も解除されました。

というわけで、
毎年参拝してた明治神宮参拝を某平日にようやく行きまして、帰りに高円寺で大将寄りました。

koenjisakura 高円寺駅前の桜
高円寺南口駅前も、桜が咲いてます。

ume 梅
梅も…

で、大将本店が14時から開店とのことで、本店にイン。(他の店舗はもうちょい遅く開店するみたい)
sutaminazuke 大将 スタミナ漬け
スタミナ漬けの器が、変わってしまっていた。
ちょっとシャレオツになりましたね。

14時から入りましたが、すぐに外の席は客が埋まってました。
気候があったかくなってきたので、外席は盛況ですね。

taisyohonten 高円寺 大将本店
コロナ禍で、さすがに大将の店員さん達もマスク姿。そりゃそうか。

yakitori 高円寺大将の焼鳥
焼鳥おまかせ5本(たれ)

実は既に福龍門でランチしてきたので、軽くつまんで飲んでバスで帰りました。

そんな感じでした。

スタミナ漬けが250円に価格変更

2021年4月某日に大将本店いくと、なんとスタミナ漬けが250円に更に値上げに…
(僕が記憶している限り、150円→180円→250円という値上げ遍歴。)

taishosutamina 大将 スタミナ漬け
値上げに伴い、少し増量はしているそう。
(お皿はそれまでと変わらずながら)

時代の流れを、感じますなぁ…