トレード事務所を引っ越しまして、
若干ながら場所が変わったので、よく行く居酒屋の傾向が変わりました。

そんなわけで、
だいぶ前に1度いったきりだった居酒屋
「ホワイトはうす」によく行くようになりました。

ホワイトハウス
ホワイトはうすの外観。
目白通り沿いにあります。

江古田駅よりも新江古田駅の方が駅近で。

僕はトレード事務所から徒歩で行く感じですね。

バカでかい特大ホッピーをオーダーすると、
中お代わり一回することでかなり酔えます。

料理もデカく安く、コスパが素晴らしい焼き鳥居酒屋で。

よくオーダーするものを

僕がよくオーダーするのは、焼鳥です。
そりゃそうか。

串焼き
ねぎま、焼鳥、とり梅わさび。
(とり梅わさびは、かなりパンチある)

焼き鳥たれ
焼鳥をタレで。
甘い感じのオールドスクールテイストでした。

つくねおろしポン酢
つくねおろしポン酢
なかなかでかくておいしい。

つくねはオーダーしてから焼きあがるまでに30分程度かかるそうです。

つくねカレー
つくねカレー
このカレーはなかなかクセになる感じで。
サイズも巨大。

タンドリーチキン
タンドリーチキンは、なんかクリスマスっぽくていいっすわ。

煮込み豆腐
煮込み豆腐はラーメンどんぶりに入ってきました。

焼き鳥とホッピー
焼鳥とホッピー

焼鳥が懐かしの昭和給食皿(アルミ)で提供されるところが、これまたニクイ。

サイズ感が伝わりにくいかもですが、
それぞれ料理がデカくてパンチあります。

また、
個人的には特大ホッピーの中量が好み。
(400mlらしい。中のお代わりすると、かなりの確率でアレに…)

特大ホッピーの中
特大ホッピーのかえ中。
サイズ感が伝わりづらいが、かなり大きいジョッキ。

けっこうお腹いっぱいになって、
酔いがまわっても3000円いかないお会計な感じです。

なかなか味のある店だと思います。

安くてパンチある料理を提供してくれる店なんで、僕の好みです。

そんなに広くない店内ながら、
おひとり様客も多いので僕も入りやすいです。

雑多な感じが逆に居やすい感じで。
テレビがあるのもポイント高いです。

ネット上では結構人気あるみたいで、情報ありますね。

ただ実際に店にいくと、
そこそこ空いてる時もあるんで、平日の夜とかに行きますね。

環七の歩道橋から
環七沿いを越えて歩く感じも、また風情を感じまして。

環七沿いのマンション
いつも通る歩道橋脇には、昭和の西洋スタイルマンションもあって不思議な雰囲気。
ちなみに長女の通学路でもありまして。

ホワイトハウス、その昔は現横浜ベイスターズ・元阪神タイガースの
大和選手のお兄さんが店員をされていたこともあるらしく。
(現在はおられないです。)

まぁ、近くにこの手のパンチある風情系居酒屋あると嬉しいです。

ひっそりと中年おひとり様で呑んで帰りますので。

そんな感じで。